雷⚡️稲妻

午前中は酷い雨で大変でしたね。お仕事に差し支えはありませんでしたか??保育園でもピカッ!ゴロゴローと光って鳴る度に子ども達は戦々恐々でした。

早出のお友達がゴロゴロと鳴る音を聞いて「お空が怒っちゅう‥」と一言。何という素直で子どもらしい感性でしょう!(思わず抱きしめたのは言うまでもありません。)

雷小僧が出てこないかなー。と、呟けば。

出た!!!しかも早いっ!

(素晴らしい連携プレーと自画自賛)

いちご組さんおはよう!!(なぜか雷小僧さんがおばあちゃんの顔に笑笑)

2歳児ばなな組のお友達にもご挨拶。

逃げ惑うばなな組のお友達「2月やないが?まだ来るのは早い!!」との声が聞こえそうですね笑笑

3歳児みかん組さんにも登場。このクラスになると「もうわかっちゅうよ」という感じで余裕のお出迎えです。

雷小僧さん、足早にクラスを訪問して去って行きました。

こわかったけど、小僧さんは面白かったね笑

2020年9月11日

台風10号接近に伴う 保育園の対応について

非常に強い台風10号が北上し7日(月)にかけて九州地方に接近する恐れがあります。

特別警戒級の威力がありますので、各ご家庭でも避難の備え等早めの対応をお願いします。

保育園は、現地点では7日(月)は通常通りの保育予定ですが、今後の進路状況、また被害状況により、休園措置を取る場合があります。

7日(月)を休園とする場合は、6日(日)17時に保育幼稚園課のホームページに記載するそうですのでご確認下さい。

https://www.city.kochi.kochi.jp/soshiki/34/

保育園でもこのHPでお知らせを致します。

非常に強い勢力をもった台風です。河川の増水、氾濫、土砂災害等には十分に注意し、避難する場合には早目の行動をお願いします。

 

 

2020年9月4日

引き渡し訓練実施中

15:30地震発生。

浜本のゴミ収集場に一時避難。

本来ならば高台に向けて避難しますが、保育園の遊戯室を避難場所に設定し、引き渡し訓練を開始しています。

子ども達は遊戯室でDVD鑑賞中。

保護者の方がお迎えに来ました。

web171ではこのような画面が出ています。

今後も訓練を重ねて減災に努めて行きたいと思います。

2020年9月1日

9月1日 引き渡し訓練があります

今日は防災の日です。

保育園では、引き渡しカードを使用して地震、避難、引き渡し訓練を行います。

15時30分に地震が発生、一時避難。高台に避難した事を想定して、園2階遊戯室で待機していますので、お迎え時に玄関で手続きをして下さい。よろしくお願いします。

web171もご利用して下さい。

園の電話番号は0888412139です。

 

 

2020年9月1日

一年生の集い

コロナ禍で春の運動会や夕涼み会等の行事が中止となり

卒園した一年生に会うチャンスが無いまま…。

「小学校での生活はどうかな。」「みんな元気にしているかな~。」

そんな思いから、今回一年生の集いを計画しました。

10名の卒園児が来てくれました。お父さん、お母さん、お兄ちゃんも久しぶり!!

何せ3密を避けなければならないので、園庭にておまつりごっこを開きました。

ヨーヨー釣り、輪投げ、スーパーボールを楽しみました。

スーパーボールの中にはちゃっかりとトマトの「凛々子」が((´∀`*))ヶラヶラ

K君が見事にすくって持ち帰りました。(腐るから、そのままにしないでね。)

一年生のみなさん、お父さん、お母さん、今日は来てくれてありがとう!!!

会えてうれしかったよ!!

 

 

2020年8月29日

祝賀会オープニング☆

横浜保育園の落成式用に作った動画です。懐かしい保育園、懐かしい顔・顔・顔…。

2020年8月12日

リンダさんのプリントをしました

8月は夏季保育のため、「リンダさんと英語で遊ぼう」はお休みです。

お休み前にリンダさんから、ぶどう、めろん組さんにプリントをいただいていたので、今日はやってみました。

挨拶を復習し、アルファベットソングを歌った後、プリントの塗り絵をしたり線で結んだり、アルファベットを探したり^ ^

年長ぶどう組さん、集中しています。

グループに分かれてプリントを仕上げました。

プリントはお家に持ち帰っています。

また一緒に英語で遊ぼうね!!

 

2020年8月7日

ポーチュラカとの出会い ~横浜中学校生徒会のみなさんありがとう~

横浜中学校生徒会のみなさんが、今年も夏の花を植えに来てくれました。

プール遊びが終わったお友達が一緒に花を植えました。

お兄さん、お姉さんに優しく植え方を教えてもらいながらプランターに植えていきます。

花の名前はポーチュラカ(以下ホームページより引用しました。)

夏の暑さに強く、どんどん広がり色鮮やかな花を咲かせます。

花名の由来

属名の学名「Portulaca(ポーチュラカ)」は、ラテン語で入口を意味する「porta(ポータ)」を語源とし、実が熟すと蓋が取れて、口が開くようすに由来するといわれます。

和名では「花滑りひゆ(ハナスベリヒユ)」と呼ばれ、”スベリヒユ” は茎葉を茹でた際に出るぬめりに由来するといわれます。

英語では「Green purslane(グリーン・パースラン)」と呼ばれます。

同じスベリヒユ属の植物には、マツの葉のような細い葉をつけ、花がボタンに似ているマツバボタンがあります。

花言葉の由来

花言葉の「いつも元気」は、暑さや乾燥にとても強く、夏の炎天下でもかわいい花をつぎつぎに咲かせることにちなみます。

花言葉の「いつもげんき」は横浜保育園の子ども達そのもの!!

仕事を終えて記念撮影をしました。

横浜中学校のお兄さんお姉さん、先生方、いつもきれいな花を植えに来てくれてありがとうございます!

大切に育てます(*^^*)

2020年8月4日

凛々子との別れ

今日、プランターに植えていたトマトの凛々子を引き上げました。

最後に10個余を収穫しました。今年は雨ばかりで、なかなか大きく赤くなれませんでしたが、子ども達は毎日水をあげ、トマトの花や実がなる様子を観察しました。それが食べる意欲に繋がりましたし、感謝をして頂くという気持ちも育ちました。

ありがとう凛々子。また来年会いましょう!

プランターには他にもナスとオクラが生長中。子ども達からもお話を聞いてあげて下さいね。

(子ども達のMy凛々子は、もしかしたらこの先赤く実るかもしれないのでもう少し置いておきます。)

2020年8月3日