梅干し作り

昨日みんなに洗ってもらった梅の実を、今日は塩に漬けました。

先ずは梅のおへそ(へた)を取りました。

つまようじを使って器用に取っています。上手にポロリととれたら「すっきり!」

 

それからアルコール消毒をした瓶に入れてかきまぜます。

最後ににお塩を入れて蓋をします。

このきれいな青梅がどんな風にに変わっていくかお楽しみ!

(夕方には、水が出て色が黄色に変わっていました)

美味しく漬かるように、みんなで「おいしくなぁれ~」とおまじないをかけました。

2020年6月3日

芋のツル子と青梅梅子双子説

子ども達が硬筆を終えてくつろいでいる所へお客様…

芋ツル子さんと

青梅梅子さん(双子説)

一緒に梅の実を洗い、芋のつるを植えました。

 

梅を水に浸けるとあら不思議、✨光ってきれいだなぁ~宝石のように見える(梅子さんは「水まんじゅう」と言っていましたが…)

手に取ると産毛が生えていてふわっふわ

「桃みたい」「りんごみたい」「甘い匂い~」と顔を近づける子ども達。

みんなで優しくそっと洗いました。水に浸けてアク抜き完了(`・ω・´)b

 

それからみんなは旧園舎の園庭にある砂場に移動しました。

今からつるを植えます。

葉っぱを土から出して砂を掛けます。

大きく美味しく育ってねとの願いを込めながら…

最後は「おいしくなぁれ~」のおまじない。

元気に育ってね!!

 

2020年6月2日

色々と

お天気が良かったので、遠足ごっこをしました。

金曜日。リンダさんのえいごで遊ぼうをリモートで楽しんでいる子ども達です。

来週からはリンダさんが来てくれます。

早く会いたいなぁ^ ^

5月の誕生会のメニューです。

鯉のぼりライス、鶏の照り焼き、若竹汁、サラダ、ポッキーの竿に胡瓜の矢車、フォークで筋を入れてギザギザを出すなどしてディテールにこだわっています。

みんなよく食べてくれました。

玄関の階段下に置いてある鉢には頂いた孔雀サボテンの花が見頃を迎えています。

花の命は短くて、1日経てば萎れてしまいます。今の時期限定で美しい花をお楽しみ下さい。

 

 

2020年5月30日

よこほ流、歯磨き指導

毎年恒例の学園短期大学のお姉さんによる歯磨き指導が

今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、延期と相成りました。

子ども達には、試練の時です…。

そんな中ではありますが、

6月4日の虫歯予防デーを前に、子ども達には歯磨きの大切さや虫歯にならないように心がけて欲しい事等を

どうしても伝えたい!! ということで、

よこほ流、歯磨き指導となりました。

むし ばいこ看護師兼歯科衛生士長の登場です。

いつもと違う雰囲気に、若干引き気味💦の子ども達。

そして、周りをキョロキョロすることも無く、ただひたすらに、ただひたすらに鏡に向かう(特に男子)のでした。

 

お姉さんが来てくれた時にきちんと歯磨きができているように、今からしっかり虫歯予防をしておきましょう。

メダルをもらってご機嫌でした。

 

2020年5月27日

家庭保育のご協力ありがとうございました。

 

 

 

 

子ども達の元気な顔が保育園に戻ってきました!みんなに会えて嬉しいです^ ^

5月24日まで家庭保育のご協力が延長となり、保護者の皆様には長期に亘りご理解とご協力を頂きましてありがとうございました。

お仕事のご都合をつけて下さったり、ご家族の方に助けていただいたりと、ご苦労も多かったことと思います。

また、お家での過ごし方もそれぞれ大変だったことでしょう。

まだ新型コロナウイルスの感染拡大は完全に終息した訳ではありません。

今後は十分な衛生管理の下、気を緩めることなく、生活を見直しながら保育を進めて参ります。

2020年5月25日

可憐な胡蝶蘭

新園舎落成のお祝いに頂いた胡蝶蘭。

長いこと楽しみましたが、今は玄関に切り花にして飾っています。

受付がお祝いの記者会見場みたいに華やかです^ ^

大切に育てると、また新しい芽が出てくるそうなので、愛情いっぱい育てます。

もう新芽が出ているのを発見しました⤴︎

胡蝶蘭の花言葉は「純粋」、「幸せが飛んでくる」とのこと。横浜保育園にも幸せがたくさん飛んできますように。

 

さて、来週から平常保育となります。長い間ご家庭での保育にご協力頂きましてありがとうございました。今後も気を緩めることなく、三蜜を避け、衛生面等環境に配慮しながら保育して参ります。

 

そして話は蘭に戻ります…

綺麗な花を見るとついこんなシーンを思い出すのです。

撮影協力ありがとうございます。

「幸せになります!」

月曜日は元気なお顔を見せて下さいね。^ ^

2020年5月23日

リンダさんと英語で遊ぼう リモート

リンダさんが楽しいプログラムを毎回考えてくれています。

今日は蜂の生活を英語で紹介してもらいました。

花蜜の事を英語でnectarと言うんですね。

私の世代ではすぐに「不二家のネクター」を思い出すのですが^ ^

faq_ic006.gif「ネクター」は、1964年(昭和39年)発売の不二家のロングセラー果実飲料です。
古代ギリシャ神話におけるネクタル(ネクタール、神々が常食とする生命の酒・不老不死の霊薬である薬酒・滋養のある飲み物)がその語源と言われています。(HPより)

 

辞書で調べるとnectarには神の水という意味もありました。なるほど、勉強になりました。

リンダさんの英語で遊ぼうをYouTubeで検索してみてお家でもぜひ楽しんで下さいね!

2020年5月13日

今日は看護の日

今日はナイチンゲールの誕生日で「看護の日」です。

日々現場で医療に従事されている皆様に敬意を表して「いつもありがとうございます。」*\(^o^)/*

そしてよこはまっこが元気に過ごせる様に、いつもお世話をしてくれる横浜保育園の看護師さん、ありがとう!!

2020年5月12日

ビタミンカラーの保育園

新型コロナウィルス感染拡大防止の為、保育園でも原則休園という措置となり、保護者の皆様にはご家庭での保育にご協力をいただいております事に、改めて感謝を申し上げます。

高知では感染拡大がかなり抑制されている傾向にあり、6日からは不要不急の外出自粛や飲食店等の営業時間短縮や休業要請は解除されましたが、県をまたいでの外出自粛や、生活様式の見直し等、今後も気を緩めることはできません。

これからも一人ひとりが責任ある行動をとり、この事態を乗り越えて行きましょう。

日常生活が戻り、子ども達の笑顔が揃う日が一日も早く来ることを願っています。

保育園では、横浜中学校の皆さんが大切に育てたマリーゴールドの苗を地域の方々と一緒に植えました。

マリーゴールドのビタミンカラーと、北側園舎のペイントとがマッチしています。

そして偶然にもマリーゴールド色のシャツを着て来たビタミン男もフレームイン(*゚∀゚*)

子ども達は園庭の花壇に植えました。

地域の方も文化センターや沿道の花壇に植えて下さいました。

そしてここにもビタミンキッズがいました!!

みんなが揃うのを心待ちにしています^ ^

そして、

つばめ組さんは3つ目のお部屋を作っていました。おかえりなさい!雨風をしのげ、天敵から身を守ることができます。

1番目に入園したつばめさんはもう卵を温めている様子です。

あっ!目が合いました(*☻-☻*)

こちらを警戒してますけど、うんちの掃除をしに来たがやきねᕦ(ò_óˇ)ᕤ

ひなの誕生も楽しみです^ ^

2020年5月9日